本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

気になる【モノ】

長野の節分は大豆?落花生?節分祭なら深志神社!混雑状況は?

節分は大豆と落花生どちらなんだろう?

せっかくだから節分祭に出かけたい!

長野県に引っ越しをしてから、初めての節分を迎えます♪

これまで私の実家では、豆まきは大豆を使っていました。

ですが、友人や長野県出身の夫は落花生で豆まきをすることを知ってから、大豆か落花生どちらを使う方が多いのか疑問に思いました。

私は、今年初めて長野県で過ごす節分なので、長野県は大豆か落花生なのかとても気になります!

また、せっかくの節分なのだから、自宅で豆まきを済ませて節分祭に出かけたいと思う方はいらっしゃると思います。

そこで、この記事では節分の行事で使われるのは大豆か落花生か、長野県のおすすめの節分祭をまとめました。

長野県の節分は大豆と落花生どちらを使用する?

そもそも、節分に落花生を使い始めたのは北海道であると言われています。

その理由は、豪雪地帯特有で「雪の上でも拾いやすい」ことや「食べ物が粗末にならない」です。

確かに、拾いやすいし衛生面的にも良さそうです。

他に、落花生を撒く地域は東北地方・上信越地方・鹿児島・宮崎県です。

となると、長野県では落花生を使うことが分かりました!

長野県も雪国ですので、落花生の方が効率が良いと思います。

長野県でも節分の季節になれば、スーパーなどで落花生が並んでいるので、購入しやすいと思います。

深志神社の節分祭の混雑状況は?

長野県で節分祭に行くなら、松本にある深志神社がおすすめです。

そこで、2月3日の節分祭の当日の予定をまとめました。

  • 午後2時:豆炒り式
  • 午後5時:節分祭
  • 午後6時:豆まき

午後6時に太鼓の合図と供に豆まきが開始される予定です。

なので、午後6時が一番混雑されることが予想されます。

拝殿・天神会館と二ヶ所から、福枡に入った炒り豆・餅・みかん・福銭・お菓子・豪華景品引換券等をまく予定になっています。

午後6時前から、拝殿・天神会館付近に人が集まる事が予想されるので、少し早めの時間から現地にいる事をお勧めします。

また、小学生以下の子ども専用コーナーを設けてあるようです。

小さいお子さんを連れて行くのが心配なご家族には、少し安心すると思います。

午後5時からの節分祭では、神事の中で行われる鳴弦の儀が行われます。

厳かな追難の儀式と共に12本の鏑矢を境内それぞれの方向へ放ちます。

手にした人は、疫病災難から免れるといわれています。

午後2時から豆炒り式から豆まき開始の午後6時までは4時間近くあります。

長野県の2月は寒さが予想されるので、温かい飲み物の持参や防寒対策はしておいたほうが安心だと思います。

2月はまだまだ寒い!防寒装備も忘れずに!

深志神社では、豆まき奉仕者を募集しています

年男・年女、福男・福女として豆まきの奉仕者を募集しています。

1月30日までに、直接社務所での申し込みが必要です。

公式サイトには、どなたでもご参加可能と記載されています。

参加者には、授与品として、一升枡、ダルマ、御札、福銭等が渡される予定になっています。

今年の詳細は、公式サイトで確認することをお勧めします。

我こそは!と思う方がいらっしゃったら、是非参加してみて下さい。

深志神社
住所:長野県松本市深志三丁目7番43号
電話:0263-32-1214
駐車場:あり(70台)

深志神社は、学問の神様でとても有名な神社です。

色鮮やかな朱色がとても素敵です。

参拝者には、若い方々をよく見かけます。

せっかく節分祭に訪れるなら、お参りも一緒に行いたいですね!

松本駅からアクセスも良い!
電車、車、バスどれでも行けそうだね♪

長野の節分は大豆?落花生?節分祭なら深志神社!混雑状況は?まとめ

  • 長野県では、豆まきには落花生を使っている事が多い
  • 落花生は北海道や東北、一部の地域で豆まきをしている
  • 節分祭にいくなら深志神社がお勧め
  • 深志神社は松本駅からのアクセスも良く、車・電車どちらの交通手段を使ってもいい

自宅も節分祭も参加して、家族に福が来ますように。

私も、今年初めての落花生を使った節分を楽しみたいと思います♪

季節の変わり目、豆まきしよう♪

広告

※アフィリエイト広告を利用しています。

-気になる【モノ】