本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

気になる軽井沢の暮らし

天龍峡のアクセスと混雑状況 - どうやって行く? 混雑状況まとめ

出川哲朗が訪れた天竜峡
アクセス方法は?

出川哲朗の充電させてもらえませんか?の番組では、天龍峡を目指す長野県の旅が6月3日に放送されます♫

長野県民としては、とても嬉しいです!

天龍峡は、長野県飯田市にあり南北約2kmにわたる峡谷の美しい景観です。

奇岩断崖、アカマツやカエデ、サクラなど峡谷を彩る木々、天竜川の流れと川下り舟が水墨画のような峡谷美を織りなしています。

遊歩道を散策すると、四季折々の峡谷美を手軽に楽しむことができます。

そして、天龍峡を余すことなく鑑賞するには、川下り舟が最適ですよ♫

この記事では、天龍峡へのアクセス方法と混雑状況をまとめました。

是非、参考にしてください。

天龍峡へのアクセス方法

天龍峡へのアクセス方法は、電車、車、高速バスなどがあります。

電車でのアクセス方法

電車で行く場合は、JR飯田線の天竜峡駅が最寄り駅です。

東京からは、JR中央東線新宿(あずさ)→ 岡谷(約2時間36分)→ JR飯田線 → 天竜峡(約2時間10分)というルートがあります。

車内からは、山々や森林の美しい景色を楽しむことができます。

高速バスのアクセス方法

バスタ新宿→ 飯田バスターミナル(約4時間15分)→ JR飯田線 → 天竜峡(約30分)のルートになりますが、乗り換えが必要です。

バスタ新宿からの料金は、最安値で3500円からです。

やはり、電車よりはお得になっています。

車でのアクセス方法

車で行く場合は、東京から中央自動車道で高井戸ICから飯田山本IC(約3時間30分)→ 三遠南信道路(無料)で天龍峡IC(約5分)→ 天龍峡(約3分)というルートがあります。

予想ですが、高速道路料金は以下のとおりです。

高井戸ICから天龍峡ICまでの料金のまとめです。

一台の車で家族や友人と向かうと、一人あたりの料金は安いですね。

ですが、ガソリン代など含むと高速バス料金よりもやや高くなる可能生があります。

乗り換えもなく、無料駐車場があるため車でのアクセスが一番便利です。



全体的に、天竜峡に行くことは比較的アクセスしやすく快適な旅行です。

天龍峡の混雑状況は?

ピークシーズンは10月から11月にかけてであり、天竜峡は多くの訪問者でにぎわっています。

週末や祝日には長い行列と多数の人々に備えてください。

もし人混みにはまりたくないのであれば、できる限りこのような混雑日を避けることをお勧めします。

ピークシーズンの中でも、土日はかなり混雑します。

混雑を避けるなら、早朝の早い時間帯に訪れるのがいいてしょう。

少し遅めに到着もいいですが、車でのアクセスの場合駐車場が空いていない可能生がありますね。

天龍峡を楽しむならライン下りがおすすめ

天龍峡の楽しみ方は、「ライン下り」「遊歩道」「秘境駅へのハイキング」です。

その中で、四季折々の自然を存分に楽しむことができます♫

天龍峡ライン下りは、事前予約が可能なので混雑が心配な場合は、予め予約しておくことをおすすめします!

天龍峡アクセス方法まとめ

・天龍峡までは車、高速バス、電車でのアクセスが可能

・無料駐車場あり

・混雑のピークは10月から11月

天龍峡は、長野県飯田市にある天竜川の峡谷で、国の名勝に指定されており、また天竜奥三河国定公園の一部となっています。

一言でまとめると、「絶景の峡谷」です。

是非楽しんでください♫

天龍峡近くのホテル予約は、楽天トラベルがおすすめです♪

広告

※アフィリエイト広告を利用しています。

-気になる軽井沢の暮らし