本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

気になる軽井沢の暮らし

【うさぎと泊まれる宿】長野県おすすめ宿まとめ

この記事わかること
長野県内のウサギと泊まれる宿が分かる

長野県は美しい自然景観や温泉地で有名ですが、実はうさぎと一に緒泊まれる宿があります。

うさぎと触れ合いながら、心癒される旅を楽しむことができるのです。

そこで今回は、長野県にあるうさぎと泊まれる宿をご紹介します!

ぜひ、可愛らしいうさぎたちとのふれあいを楽しみながら、癒しのひとときを過ごしてみてください。

お得に旅行するなら楽天トラベルがおすすめ♪

ペンション星降る館

長野県にある「ペンション星降る館」は、自然に囲まれた静かな環境で、リラックスした時間を過ごすことができる魅力的な宿泊施設です。

うさぎと泊まることが可能です。

料金は、2食付きで10,260円〜です。

詳しくはコチラ

よませ温泉ホテルパディントンハウス

これらの特徴に加えて、ホテルパディントンハウスは、北志賀高原よませ温泉でもひときわ目を引く存在であり、自然に囲まれたロケーションでリラックスした時間を過ごすことができます。

ペットを連れての旅行を考えている方にとって、特に魅力的な宿泊施設と言えるでしょう。

料金:21,230円〜。


うさぎと旅行するためのアイテムは?

うさぎとの旅行にはいくつかの移動方法がありますが、うさぎのストレスを最小限に抑えるためにはいくつかの注意点があります。

以下は、車、電車、バス、飛行機を利用する際のポイントです。

車での移動

キャリーを使用し、シートベルトで固定することが推奨されます。

長距離移動の際は、定期的に休憩を取り、うさぎが体を伸ばせるようにしてください。

車内は静かに保ち、温度調節をエアコンで行ってください。

電車での移動

JRなどの鉄道会社では、一定のサイズと重量のキャリーに入れたペットに対して手荷物料金が発生します。


キャリーは窓付きで、外からうさぎの様子が確認できるものが良いでしょう。

バスでの移動

路線バスではキャリーに入れたうさぎを手荷物として持ち込むことができますが、高速バスでは同乗できないことが多いです。

飛行機での移動

国内線では基本的に機内への持ち込みはできず、貨物として預けることになります。


国際線では、検疫が必要になることもありますので、事前にしっかりと確認が必要です。

移動中は、うさぎに水や牧草を常に提供し、ストレスを感じさせないように配慮してください。

また、移動先での獣医の情報も事前に調べておくと安心です。

うさぎとの旅行は計画的に、そしてうさぎの健康と安全を最優先に考えて行ってくださいね。

うさぎとの旅行で注意することは?

うさぎとの旅行では、以下の点に特に注意することをお勧めします。

健康状態の確認

出発前に獣医師による健康診断を受け、うさぎが旅行に適しているかを確認してください。

キャリーケースの選定

換気の良い、適切なサイズのキャリーケースを用意し、うさぎが快適に過ごせるようにしてください。

食事と水分

旅行中もうさぎに十分な水分と食事を提供し、定期的に水を交換してください。

環境の管理

温度変化に敏感なので、暑すぎたり寒すぎたりしないように注意し、快適な環境を保ってください。

ストレスの軽減

うさぎはストレスを感じやすい動物なので、移動中は静かな環境を保ち、急な動きや音を避けてください。

緊急時の対応

移動先での獣医の情報を事前に調べておき、緊急時に迅速に対応できるようにしてください。

また、うさぎと旅行するためには、移動等慣れさせた方が無難です。

旅行前にキャリーケースに慣れさせるためのトレーニングを行い、安心できる空間として認識させてください。

これらのポイントを踏まえ、うさぎの安全と快適さを最優先に考えた計画を立てることが大切です。

うさぎと泊まれる宿まとめ

長野県の美しい自然環境と可愛らしいうさぎたちとのふれあいは、心に癒しと安らぎをもたらしてくれることでしょう。

ぜひ、長野県でうさぎたちとの癒しの旅をお楽しみください。

広告

※アフィリエイト広告を利用しています。

-気になる軽井沢の暮らし