本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

気になる軽井沢の暮らし

【紅葉で有名】もみじ湖ライトアップの楽しみ方は?スマホで上手に撮影する方法

・長野県屈指の紅葉スポット「もみじ湖ライトアップ」はどんなところ?
・ライトアップでも上手に撮影する方法は?

夏が終わり、秋の季節になると紅葉を見に行きたくなりますね。

日本には、紅葉の名所は沢山ありますが、今回おすすめするのが「もみじ湖ライトアップ

キャンプも一緒に楽しめるので、秋の箕輪町を満喫することができます!

景色が最高!

このブログでは、去年私が初めて訪れた「もみじ湖ライトアップ」の感想と、紅葉写真を上手に撮影できた方法をまとめました。

ライトアップの写真は、なかなか難しい。

初心者でも簡単に綺麗に写真を撮ることができたコツをお伝えします♪

私が使用した携帯は、AQUOSです。


長野の紅葉を楽しむならもみじ湖がおすすめ

もみじ湖の正式名称は、箕輪ダム
紅葉スポット全国第1位を取るほどの美しい景色が特徴
もみじは、なんと1万本
近隣には、ダムやキャンプが楽しめる

私がもみじ湖ライトアップをおすすめする理由は、「普段見られないもみじとライトアップの美しさを体験できる」からです。

本当に綺麗だよ♪

特に、「もみじのトンネル」は、もみじ湖ライトアップの中でもかなりおすすめの撮影スポット。

中には、愛犬やペットの写真を撮っていたり、コスプレを楽しんでいたり。

皆さん、思い思いの写真をとっていました。

もみじ湖の紅葉時期になると、日中はかなり混雑します。

渋滞が凄い

特に、車の渋滞は辛く、途中にトイレがないので事前に済ませておく必要があります。

また、もみじ湖までの車道も、途中狭い場所があるので車の運転が大変だと感じる箇所もあります。

もみじ湖ライトアップの時期も、もちろん混雑はしますが日中よりも比較的少ないです。

公式YouTubeチャンネルも解説されました!

是非、参考にしてみてください♪

もみじ湖ライトアップの時間帯

ライトアップの時間は17:00~21:00
見頃は10月下旬~11月上旬

私が到着したのは、20時過ぎ

あと1時間と焦ってしまいましたが、1時間でも十分に楽しめました!

ライトアップの時間は事前に確認してね!

箕輪町の公式サイトの最新情報を確認するといいでしょう。

詳しくはコチラ

もみじ湖までのアクセス方法

もみじ湖へのアクセス方法をまとめました。

伊北ICから 6km 30分
JR飯田線 伊那松島駅下車 タクシー20分
普通車40台 大型車3台

もみじ湖ライトアップを楽しむ秋頃の夜は、肌寒いです。

防寒着・飲み物を用意しておくことをおすすめします!

トイレはありますが、薄暗い箇所も多いので、心配な方はライトやティッシュを持って行くと安心です。


紅葉をスマホで上手に撮影する方法

スマホなら、夜景モードを活用する
三脚を利用する

手軽にスマホで撮影をしたい!とお考えの方には、夜景設定をして撮影をするといいです。

また、手ぶれで画面がぶれることがあるので、三脚を利用して撮影すると上手くいきやすいですね。

アングルによっては、とても素敵に写りますよ♪

インカメで撮ると、画質が下がります。

夜撮影が綺麗になるアプリを利用して撮影もおすすめです♪


もみじ湖トンネルは、広さもあるので混雑時は撮影が大変ですが、ライトアップの時間は比較的堂々と撮影しやすいです。

周囲をよくみて撮影スポットを選んでね

紅葉を見に行くならもみじ湖ライトアップできまり!スマホ撮影方法まとめ

もみじ湖ライトアップは10月から11月上旬が見頃
スマホで撮るなら、三脚スタンド・夜景設定をして撮影するとおすすめ
夜の防寒着、照明は持参すると安心

広告

※アフィリエイト広告を利用しています。

-気になる軽井沢の暮らし
-,