本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

気になる【人物】

【赤レンガ倉庫クリスマスマーケット】予約はいつから?どこまでが入れないのか調査!

冬の訪れとともに心躍らせるのが、「赤レンガ倉庫クリスマスマーケット」の季節です。

赤レンガ倉庫の歴史的な風情が、ヨーロッパのクリスマスマーケットさながらの雰囲気を醸し出し、見ているだけでワクワクする特別な時間を過ごせます。

開催日程は以下の通りです。

11⽉25⽇(⼟)〜12⽉8⽇(⾦) 11:00〜21:00
12⽉9⽇(⼟)〜12⽉25⽇(⽉) 11:00〜22:00
※11⽉24⽇は、17時から21じゃで、点灯式も実施予定

この記事では、赤レンガ倉庫クリスマスマーケットの予約方法を詳しく解説します。

具体的な日程や、チケットなしで参加可能か等、気になる情報をまとめてご覧いただけます♫

開催期間中は感動的なひとときを過ごせること間違いなしです。

赤レンガ倉庫クリスマスマーケットの予約方法は?

10月21日現在、予約方法の詳細の公開はありません。

これまでの流れから言うと、11月上旬から予約が開始になっていました。

入場料 :500円 (小学生以下は無料)
※横浜赤レンガ倉庫イベント公式アプリ会員は300円となります
※イルミネーションガーデンは入場無料
※小学生以下は保護者の同伴が必要です
※12月8日(金)までは高校生以下は無料

赤レンガ倉庫クリスマスマーケットはチケットなしだとどこまで入れる?

去年の傾向からいうと、平日またはチケット予約が不要の日は、チケットなしでも赤レンガ倉庫クリスマスマーケットを楽しむことができました。

チケット予約が必要な日は、赤レンガに入場することができません。

ですが、チケットなしでも「イルミネーションガーデン」を楽しむことができます♫

イルミネーションガーデンは、期間中入場無料で開放されており、イベント期間の前期後期でコンテンツ企画を行う予定です。

チケットなしでもクリスマスツリーが見たい!方は、象の鼻パークから若干見ることができるかもしれません。

赤レンガ倉庫クリスマスマーケットの楽しみ方

お目当ては、クリスマスツリーですね。

今年は高さ約10mの本物のもみの木のツリーに、時間によって色が変わるイルミネーションを初めて施す予定です。

また、赤レンガ倉庫クリスマスマーケットは、ドイツのクリスマスマーケットをモデルに、市場特有の装飾や、ドイツから直輸入のグッズ、そして暖かい料理や甘いお菓子が並びます。

店舗はおおよそ50店が集結する予定です♫

クリスマスツリーで写真を撮って食事を楽しんだ後は、お土産屋を買う王道ルートを是非楽しんでくださいね。

プレミアムラウンジを今年初開催

大切な方との時間を楽しめるように、個室スペースを貸し切り利⽤できる「プレミアムラウンジ」が今年初登場します!

暖かい空間で、夜のイルミネーションを楽しみたい方におすすめです。

※予約方法の公開はまだありません

恐らく、予約必須になるでしょう。

赤レンガ倉庫クリスマスマーケットの混雑状況は?

赤レンガ倉庫クリスマスは、土日とクリスマスが近づく12月中旬から混雑します。

特に、夕方から人混みが多くなる傾向です。

混雑回避方法は?

なるべく人混みを避けたい場合は、チケット予約が不要の平日・日中に行く・プレミアムラウンジを利用したほうがいいですね!

去年までの傾向ですと、クリスマス当日とイブはチケット予約が即完売でした。

チケット予約を追加した年もあったので、公式サイトをチェックしてみてくださいね♫

赤レンガ倉庫クリスマスマーケット予約方法まとめ

赤レンガ倉庫クリスマスマーケットは、チケット予約は11月上旬に発表されることが分かりました。

去年は、予約チケットがなくても当日入場可能な日程があったようですが、詳細は公式サイトを確認したほうが良さそうです。

今年から、個室スペースが貸し切りできるプレミアムラウンジがあるので、大切な方とゆっくり過ごしたい方は、是非早めの予約をおすすめします!

夜はかなり冷え込むので、暖かい服装で楽しんでくださいね♫

広告

※アフィリエイト広告を利用しています。

-気になる【人物】