本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

気になる【モノ】

【阿寺渓谷】周辺のランチや食事処はある?おすすめレストランを調査!

10月を過ぎてくると、長野県中部は段々と紅葉のシーズンが近づいてきます。

長野県は県の8割が山地という山岳県であることはご存じでしょうか?

私がまだ夫とお付き合いをしていた頃に、教えてくれた豆知識でした。

なので、紅葉のスポットが数多くあるのも長野県の良い所です♪

紅葉スポットの1つである「阿寺渓谷紅葉」は、10月中旬頃に見頃になります。

テレビで放映されてから、有名になった阿寺渓谷に向けて、お出かけの準備をされていらっしゃると思います。

エメラルドグリーンが魅力の阿寺渓谷は、東京からのアクセスも良く電車や車でも行きやすいのが魅力です。

阿寺渓谷で紅葉を満喫した後は、ゆっくりランチがしたいです。特に、10月頃の長野県は気温差も大きく他県に比べると寒さを感じやすいかもしれません。

阿寺渓谷近くには食事処があるのか事前に確認しておきたいです。

そこで、阿寺渓谷周辺のランチをまとめました。

せっかくなら紅葉も食事も楽しみたいな!

阿寺渓谷から一番近い食事処

阿寺渓谷から近い場所でランチをするなら、新そばも楽しめる「いなほ」がオススメです。

阿寺渓谷入り口から約1.7㎞にあるいなほは、地元の方々がやっている昔ながらの食堂です。

外には木の机とベンチがあり、山々をみながら蕎麦を楽しむことができます。大人数で食事をするなら、外の席がオススメです。

お手洗いは外にあります。

【味処いなほ】
住所:長野県木曽郡大桑村大字野尻939-96
営業:10時~14時
定休日:水曜日、年末年始、不定休

いなほに訪れたら、一度は食べておきたい五平餅がオススメです。

五平餅に使用しているお米は、すべて長野県産です。
五平餅は、タレは濃厚ですがしつこくなく美味しく食べられると思います。

ランチメニューには、蕎麦と五平餅がセットでついているので、五平餅を食べてみたいと思ったらランチメニューがお得です♪

五平餅は予約をすれば、お持ち帰りも可能です。
私がいなほに訪れた時は、五平餅を30個持ち帰る強者もいました!

五平餅かぁ、食べてみたいな!

お土産も充実・道の駅大桑でランチ

道の駅大桑にある「グルメリアきらく」は、信州の名産を堪能できる人気レストランです。

店内は落ち着いた雰囲気で、家族連れも利用しやすいと思います。

メニューは和洋メニューからカレーなどの単品メニューもあります。

毎月29日は限定メニューである木曽牛のサーロインステーキお重が楽しめます!

ボリューム満点でお腹も満腹になりますね♪

住所:〒399-5504長野県木曽郡大桑村大字野尻160-27
営業時間:11:30~20:00(ラストオーダー19:30)木曜日定休

道の駅大桑は、別名木楽舎として、観光客・地元の皆様から親しまれています。

お土産も充実しているので、食事の後はお土産選びが楽しめます♪

珈琲刀

本格的な珈琲を頂けるお店で、サンドイッチや店主手作りのケーキがオススメです。
ケーキは手作りで、どれもとても美味しいです。

店内は古民家風で、ゆったりとした時間が流れています。

オーナー夫婦は気さくな方で、ゆっくり珈琲を飲みながら会話も楽しめます♪

珈琲刀は、野尻宿の街道に位置しています。

野尻宿は木曽11宿の中でも、奈良井宿についでその長さを誇り、外敵を防ぐため曲がりくねった町並みが特徴で、「七曲がり」と呼ばれ、今も当時の街道を残しています。

ドラマの撮影に使われた風景なので、一息ついた後に是非歩いてみて欲しい場所です♪

住所:〒399-5504長野県木曽郡大桑村野尻1724
定休日:月曜日
営業時間:10時から17時

まとめ

・暖かいお蕎麦を食べるなら「いなほ」

・お土産や木曽ならではの定食を食べるなら「道の駅大桑」

・珈琲を飲みながらゆっくりとした時間を楽しむなら「珈琲刀」

どれも魅力的なスポットです。

阿寺渓谷を楽しんだ後は、是非立ち寄ってみてください。

せっかく信州に来たからお蕎麦食べようかな

広告

※アフィリエイト広告を利用しています。

-気になる【モノ】